福島市笹谷にデザイン建売住宅が10月完成予定!みどころをいち早くご紹介! | 株式会社そらいろ

ブログ

福島市笹谷にデザイン建売住宅が10月完成予定!みどころをいち早くご紹介!

来る、令和2年10月末に完成予定のデザイン建売住宅が完成予定につきまして、立地や建物の魅力をご紹介いたします。

特にお子様のいるご家族や市街地に住宅を検討されている方にお勧めの立地と、年月とともに味わいが感じられる「りのいえ」の建物であることが特長です。

写真は現在内覧可能なりのいえモデルハウス

徒歩2分で信陵中学校、遅刻しらずに!

一旦道路に出て東を見れば中学校が見えるくらいの距離です、学校が近くお子さんを見守りながら登校できるのは安心です。

デザイン住宅の定評がある「りのいえ」仕様の建売住宅

りのいえの建物を見て高揚感を覚える人が多いとのこと、私もその中の一人です。りのいえの家は居心地の良さをとことん追求した本質志向の地元の注文住宅ブランド。洗練されたシンプルデザインに味わい深い自然素材がふんだんに使われていて、どの家も外観を見るだけで息をのむほどにぐっと気持ちが捕らわれる人が多いそうです。

こだわりたいけど、注文住宅完成までは・・・という方に最適

注文住宅で家を建てられたお客様のよくあるお悩みは、『最初は、壁のクロスの柄や色、住宅設備、種類、色、オプションの有無など選ぶのが楽しいけど、終盤は面倒くさくなっちゃって任せますになっちゃうんだよね』。

そのように家づくりに真剣な方でも、出来あがった建物を見て、生活のしやすさをしっかり現実的に感じられるのが建売住宅の良さだと思います。

しかも、おしゃれにというのは他の建売住宅と比べて一つも二つもポイントが高いですね。

現在内覧可能なりのいえモデルハウス

ガルバリウム鋼板とチャネルの異素材が生む洗礼されたデザイン

木とアルミ亜鉛の金属板、そして異素材との融合、趣のディテールにはバランスと素材の使い方がとても大事なんだそうです。一言で「デザイン」といっても実際に建物に触れてみることで、とても奥深いということを実感するでしょう。

機能性はもちろん、照明・網戸、手作り造作まで標準仕様

機能や装備が標準であることはもちろんのこと、家の世界観をしっかりと細部まで受け継いだ手作りの棚なども標準、居心地の良さ、暮らしやすさの質がだんぜん違います。

現在内覧可能なりのいえモデルハウス

福島市岡部コンセプトハウスにて実際にりのいえの住宅体感出来ます

家族が集まる広々の一体型LDKや省スペースと機能性を考慮したファミリークローゼット、リビングのくつろぎ空間をそのままに段差なく外のウッドデッキと繋がる空間構成など、注文住宅の粋を詰め込んだ一棟です。

(そらいろで、随時案内可能です)

建売住宅なのに満足感・達成感・幸福感・優越感をご体感できる住宅

が笹谷中條建売住宅です。

 

物件情報

所在地:福島市笹谷字中條9-1

土地面積:178.75㎡(54.07坪)

建物面積:1F 62.93㎡(19.03坪)

2F 49.68㎡(15.03坪)

合計 112.61㎡(34.06坪)

前面道路:市道 6.10m

建物完成予定:令和2年10月31日

用途地域:市街化区域 第一種中高層住居専用地域 建蔽率:60% 容積率:200%

確認済証:第R2確認建築SHIC0095号

構造:木造ガルバリウム鋼板葺2階建

間取り:LDK18.2帖 和室4.5帖 洋室8.7帖 寝室6.7帖 3LDK

特徴

:2階の洋室は部屋を区切る事も可能です。ご家族が増えても変動可能な間取り(3LDK⇒4LDK)

:メッシュフェンスの代わりに杉板でフェンスを作ります。チャネル・杉板・金属版の織り成す綺麗なデザイン

:玄関前もチャネルで隠し素材だけを見えるように設計しました。

:1階のファミリークローゼット 意外と面積を取る洋服(冬物・夏物)いちいち2階のクローゼットにしまうのは面倒くさい。夫婦共働きのご家庭の為の収納スペースです。

:鉄板のオール電化

:WICで広々収納

:スキップフロア採用

(フラットな家よりもフロア自体に高低差がでるため、体感する空間が増えます 設計の遊び心も入っています。)

:トイレ1F2F付

 

福島市岡部コンセプトハウスにて常時体感可能です

30分程度でご内覧いただけます、休日のレジャーの合間にも

是非、ご体感ください。

ご予約は下記お問合せまたはお電話で承ります。

お問合せはこちら

電話:024-597-8277 担当:松浦

よく読まれている記事